ナイスサポートとは?
- About -

どんな団体なの?

一般社団法人山形勤労者福祉サービスセンター(愛称:ナイスサポート)は、昭和53年に山形市が設立した団体(山形市勤労市民互助会)であり、中小企業で働く方や、自営業の方にも福利厚生制度が受けられるようにと事業主にかわって皆様の福利厚生の充実のためにお手伝いをしている団体です。

ごあいさつ

山形市も応援しています

about01-img01.jpg山形市長 佐藤 孝弘

 一般社団法人山形勤労者福祉サービスセンターは、自営業の方や中小企業で働く方の福利厚生事業の普及・推進に取り組まれ、山形市の福祉の向上と中小企業の振興に大きく寄与していただいております。
 福利厚生制度の充実は、従業員の勤労意欲の向上や優秀な人材の確保にもつながり、企業の大きな魅力となります。
 従業員の皆様が、心身ともに健康で、いきいきと働くことのできる職場環境づくりのためにも、ぜひ本センターに入会され、各種福利厚生事業をご活用いただきたいと存じます。
 山形市といたしましても、会員の皆様が安心して働ける環境づくりを推進するため、本センターを引き続き支援してまいりますので、共に活気あふれる山形市を創っていきましょう。

about01-img01.jpg山形市長 佐藤 孝弘