11月19日(日)霞城セントラルを会場に、「魚のさばき方教室」が開催されました。

今年のメニューは、小鯛の酒蒸し&小鯛の湯引き(サラダ風)ハタハタの湯上げに、いくら丼クボガニの味噌汁

初めに講師が、秋鮭をさばいて卵を取り出し、いくらのしょうゆ漬けの作り方を教えてくださいました。
その後、各自テーブルで調理スタート。

  

普段、切り身で魚を購入しているという参加者のみなさんは、うろこを取る作業から、魚のさばき方など、
講師に質問をしながら積極的に取り組んでいらっしゃいました。

  

最後に、自分たちで作った料理をお腹いっぱい味わい、お土産を手に大満足して終えることができました。

  

来年の開催も楽しみにお待ちくださいね♪